エナジードリンク

運動時に欠かせないモンスターエナジー

モンスターエナジーは、コンビニで販売されていて手軽に入手する事ができます。エナジードリンクの中でも最強のカフェイン量でガチなエナジードリンクとして知名度も高いです!価格は1本190円と、ちょっとお高めですが容量が355mlなので、サイズ的にはお得です!種類が2つあり、緑色と青色の缶が販売されています。

モンスターエナジーの成分と効果

モンスターエナジーの成分と効果についてですが、ここで知って頂きたいのが、なんと言ってもモンスターエナジーの破壊的なカフェイン量です!なんと、あの眠眠打破をも越えるカフェイン量(笑)レッドブル80mg、眠眠打破120mg、モンスターエナジー144mgとこの数値!モンスターエナジーを飲んで1日眠れなくなった人もかなりいるそうです。テスト勉強で徹夜する時はレッドブルくらいのカフェイン量がオススメですよ(笑)モンスターエナジーに含まれている成分は以下の通りになります。

  • エネルギー 50kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12.6g
  • ナトリウム 78mg
  • ビタミンB6 0.8mg
  • ビタミンB2 0.7mg
  • ビタミンB1 0.1mg
  • ビタミンB12 1-6ug
  • モンスターエナジーの評価について

    モンスターエナジーは、含まれているカフェイン量や独特な味からあまり良い評価はされていません。モンスターエナジーの味の評価はこのような感じです。

    「甘すぎる」」

    「レッドブルの方が美味しい」

    「甘すぎて発狂した」

    このように、他のエナジードリンクと比べてかなり甘いようです…。レッドブルでも甘いという人もいるので、モンスターエナジーは格段に甘いみたいですね。他にも、先程も解説をしたカフェインについての評価もされています。

    「眠眠打破の120mgを上回る量なので寝る前に飲むのは辞めといた方がいい!」

    「レッドブル80、眠眠打破120、モンスターエナジー144かすごいな。モンスター」

    はやり、カフェイン量ではエナジードリンクや栄養ドリンクの中でもトップクラスのようです!さらに、これはおまけですがココ最近、モンスターエナジーに新しい種類が追加されました。もう知っている方もいると思いますが、その名も「モンスターカオス」です(笑)缶には「カオスが足りない人へ」と書かれていて色んなフルーツの味が混ざっていました。カフェイン量はモンスターエナジーと同じです。すごいですね、モンスターエナジー。アメリカではカフェインの過剰摂取で亡くなっている方もいるので、ここ一番!という時に飲んでみてください!